キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 特殊清掃よくばり情報館

特殊清掃でできる害虫駆除について

特殊清掃よくばり情報館

特殊清掃よくばり情報館メインimage
死体やゴミなどの腐敗臭に群がる害虫駆除の場合、特殊清掃業者に基本料金一万円から二万円程度で依頼することができます。
特殊清掃でできる害虫駆除について

特殊清掃というのは、ホコリやチリなどで汚くなっている部屋の清掃ではなく、特殊な器具や洗剤などを必要とする場所の清掃をすることです。

特殊清掃がここ最近話題になっているのは、孤独死が増えて死体の発見が遅れたり、ゴミが捨てられず貯まってしまうゴミ屋敷が社会問題となっていることが関係しているでしょう。

死臭が充満している部屋、床が見えなくなるほどに貯まったゴミがあるとなれば、想像されるのは強烈な腐敗臭や、蠅や蛆などの害虫大量発生です。

死体の臭いなどは一般的な消臭では効果がなく、臭消毒が完璧でなければ、害虫もその場限りの駆除となってしまい、また発生することになってしまいます。

群がる蠅や蛆、ゴキブリなどは不衛生害虫なので、隣近所などにも迷惑になるため、部屋の原状回復をするために特殊清掃が必要になります。

蠅や蛆、ゴキブリといった害虫は、一度にたくさんの卵を産むのであっという間に大量発生してしまいます。

特にハエなどは、産卵からあっという間に成虫となるので、その量は凄まじいことになります。

ハエの駆除の作業内容としては、エアゾールを使用して、虫体に直接噴霧して駆除していきます。

殺虫プレートを利用して駆除する方法もあります。

ハエを駆除するには、腐敗物など発生源となるものを処理し、既に部屋にいる幼虫を排除します。

ゴキブリの駆除方法は、エアゾール剤を使用して、ゴキブリが発生している場所と部屋の角などに噴射していきます。

隠れずに大量に発生している場合は、霧状になっている薬剤を用いて駆除します。

食べたら死ぬ毒のエサを利用する場合もあります。

ゴキブリが入り込みそうな隙間などを埋めることで予防します。

害虫駆除を特殊清掃業者に依頼した場合、その部屋の広さやスタッフの人数、現場の状況などにもよって費用は異なりますが、一般的な作業料金は一万円から二万円程度が相場となっている様です。

害虫駆除を行ってくれる特殊清掃業者は日本全国に数多くありますが、価格相場がわかりにくいと思いますので、まずは複数の業者に見積もりを頼んでみると価格を比較することができて良いでしょう。

ただし、害虫駆除は根本的な原因を取り除き、すぐに元に戻ることの無い様にする必要があります。

優良な業者を見つけるために、あまり価格だけに捉われない様に十分注意しましょう。